効果的に摂取するには

人間の身体にとって様々な良い効果を持つとされるDHAやEPAといった必須脂肪酸ですが、 これらを効果的に摂取するにはどうすればいいのでしょうか、みなさんはご存知ですか?

基本的には単純ですがこれらの栄養成分を多く含むものを食べるのが良いです。

熱に安定している

DHAやEPAが多く含まれているのはマグロやブリ、 イワシ、サバ、サンマといったいわゆる青魚です。

食べ方に関してはこれらの栄養成分は比較的に熱に安定している成分なので焼く、 煮るなど加熱を加えたとしても成分が変化することはほとんどありません。

ですが、焼いたり煮たりするとDHAやEPAが魚からしみだし2~3割損失するので、 その油も一緒に食べるのが良い方法です。

一番良いのは刺身などあまり手を加えないことですね。

健康サプリメント

また、どうしても魚があまり得意でないという方もいると思いますが、 健康サプリメントでもこれらの栄養素を配合した製品が販売されています。

魚が苦手な方や忙しく食生活が偏りがちな方、 またもう少し補助的に栄養成分を摂取したいという方はサプリメントの利用をお勧めします。

薬局やコンビニなどにも置いてありますし、非常に手軽に目的の栄養成分を摂取することが出来ます。

摂取量について

ただし気を付けて欲しいのが摂取量。

何事にも適量というものがあるように、DHA・EPAも取り過ぎると血液が固まりにくくなり、 出血しやすくなります。

食品で摂取する分には問題ないですが、サプリメントを使用する時には摂取目安量を確認してくださいね。